はじめに
福岡県泌尿器科医会
会長 内藤誠二
 福岡県泌尿器科医会は福岡県内において泌尿器科診療に従事する、日本泌尿器科学会会員医師(原則として)によって構成され、昭和54年に設立された30年以上の長い歴史を誇る学術団体です。医師会とも連携して、会員相互の親睦と医学、医術の発展を目的としています。現在、多くの事業が、北九州、福岡、筑後の3ブロック毎に行われていますが、毎年3月には総会を開催して、会計報告、各ブロックの活動報告、教育講演等を行っています。このホームページ (HP) は会員相互の情報交換、あるいは泌尿器科疾患に対する県民の皆様の啓発を目的として平成17年に開設され、以後随時更新を行ってきました。

現在、このHPでは会員医療機関名簿、事業概要、各種講演会、さらには一般の方を対象とした「泌尿器科の病気」の掲載等に加えて、国内主要関連学会とのリンクも張っています。大変使いやすい便利な情報源となっておりますので、大いにご活用して頂ければ幸いです。

 このHPへの御希望、御意見などございましたら、どしどしお寄せ下さい。
令和元年6月
福岡県泌尿器科医会事務局 〒812-0033福岡県福岡市博多区大博町1-8
Copyright © Fukuoka Clinical Urologist's Association 2013. All Rights Reserved.